プロペシアで髪の毛が生えてきました

私の悩みは髪の毛が薄いことでした。
30歳になった頃から、だんだんの髪の毛の量が少なくなっていき、30代半ばにして後頭部がすっかり禿げしまったのです。
まさか、こんなに若い内から禿げてしまうとは思わなかったので、非常にショックでしたね。
髪の毛が薄いことが恥ずかしくて、外出するときには常に帽子が欠かせない状態になってしまいました。

誰かに笑われているのではないかと不安を感じるようになってしまったのです。
ですが、暑い日に帽子をかぶっていると蒸れてしまって気持ち悪いですし、人前で帽子をかぶるのが失礼な時もありますので対応に困ることもありました。
一生帽子をかぶり続ける人生も嫌だなと思ったので、本気で育毛対策をしてみることにしたのです。
最初は、育毛剤を使ったり、育毛サプリメントに頼ってみたのですが、全く効果を得ることが出来ませんでした。

頭皮をマッサージすると血行が促進されて育毛効果が期待できることだったので、やってみましたがそれもあまり効果はありませんでした。
もっと高い効果のある育毛方法がないだろうかと調べていた時に、プロペシアというお薬があることを知ったのです。
このプロペシアは、アメリカのメルク社が開発した育毛薬です。
有効成分としてフィナステリドが配合されており、服用することによって髪の毛が生えてくる効果が期待できるのだそうです。
男性型脱毛症に対して良い効果を発揮してくれるとのことだったので、ぜひとも使ってみたいと思いました。

私はこのお薬の処方を行っているクリニックへ行って医師に相談してみました。
医師のカウンセリングと診察を受けたあとに、プロペシアを処方してもらいました。
この薬は保険の対象外ということで、結構なお金がかかってしまいましたが、これでハゲが治るなら安いものだと思うことにしました。
さっそく、処方された当日にプロペシアを服用してみましたが、その時には特に何も感じませんでしたね。

即効性のある薬ではないことは分かっていたので、根気よく飲み続けていこうと思いました。
プロペシアを使い始めて、3か月くらい経った頃に少しずつ髪の毛に変化が出てきました。
手で自分の髪の毛を触ってみると、コシを感じるようになったのです。
後頭部のほっそりとした髪の毛がぴんぴんしているような感覚がありました。

この薬を服用して、約半年ほどたった頃には、後頭部の髪の毛の量が結構増えてきたのです。
そして、1年後には薄かった髪の毛がフサフサになったのです。
後頭部の薄さも、ほとんど目立たなくなりました。
この薬のおかげで、今では帽子をかぶらずに外出できるようになりましたよ。
私の家族も髪の毛が増えたことをとても喜んでくれました。

私はこの薬を使ってみて本当に良かったと思っています。
髪の毛が回復したことで、自分に自信が持てるようになりましたね。
禿げや薄毛に悩んでいる方は、一度この薬を試してみてはどうですか?服用方法も簡単なので、とても使いやすい薬だと思います。

Comments are closed.